10月28日、フォーカシングネットワークとして、初めてのエントリーコースを開催いたしました。ご参加くださったみなさま、ありがとうございました。

日精研では半日コースでしたが、参加者のみなさんに短時間でもフォーカシングを体験していただきたいとの思いから、今回初めて1日コースで企画し、午前中は、フォーカシングの紹介とフェルトセンスを感じる実習、午後はフォーカシングのデモンストレーションと、お一人お一人のフォーカシング体験という盛りだくさんの内容となりました。

参加者のみなさまから質問や感想(そして、おやつまで!?)シェアして頂き、スタッフとしては、ゆったりとなごやかでありながら豊かな実りの時間であったように感じています。

私自身、デモンストレーションでフォーカサーを担当させていただくことで、小さな出来事から普遍的な気づきを得ました。

参加者のみなさまにとって、フォーカシングが、「自分を大事にする」ヒントのひとつになっていたら、うれしく思います。

そして、食いしん坊の私は、会場付近の商店街で、堀尾トレーナーおすすめのケーキと大学芋をゲット!!
私のフェルトセンスはうきうきスキップ、自分を大事にした!?帰り道となりました。

参加者のみなさまにも、
どうぞ「自分を大切にする」お時間がありますように、
フォーカシングが、その一端を担ってくれますように、
願っています。(あべ)

帰り道に買ったケーキと大学芋