特別企画へのお申し込みは、下記の参加条件と注意事項をお読みの上、その下にあるフォームをご利用ください
正常に送信されますと、お申し込み内容が記載されたメールが自動送信されます。必ずご確認ください。

自動送信メールが届かない場合は、メールアドレスを誤って入力なさったことが考えられます。改めて、正しいメールアドレスで送信しなおしてください。
このほか、メールがブロックされている、もしくは、迷惑メールフォルダに分類されていることも考えられます。ご確認ください。

自動送信並びにこちらからの返信は、パソコンのメールアドレスからお送りいたします。携帯メールアドレスをご利用の方は、受信できるよう設定なさってください(パソコンからのメールが届くように設定、もしくは、「@focusing-network.org」で終わるメールが届くように設定)。

お申し込みいただきましたら、ご受講の可否などに関する事務局からの返信メールをお送りします。返信には数日かかる場合がございます。1週間経っても事務局からの返信メールが届かない場合は、お手数をおかけいたしますが自動送信されたメールに返信する形でその旨ご連絡ください。あるいは、当サイトのお問い合わせフォームをご利用ください。。

【特別企画:対人援助職のための「もっと」セルフケアワークショップ 2020年11月29日(日)開催】の参加条件と注意事項
※ 当ワークショップは対人援助職についている方を対象としています。
※ 妊娠中の方、手術直後などで主治医に運動を禁止されている方、心のお薬を服薬されている方、カウンセリングに通われている方は、主治医やカウンセラーにご相談の上、参加の判断をなさってください。
※ 軽いストレッチやマッサージのようなワークを行います。頭痛、腰痛などお身体の痛みがある方は、無理のない範囲でご参加ください。
※ 当日はビデオオンでのご参加をお願いします。また、午後のワーク中はZoomの画面にご自身の姿全身が映るようカメラの位置を調整願います。
※ 講座内で、チョコレートを召し上がっていただく機会を設けるため、チョコレートをご準備いただきます。チョコレートが苦手な方は、代替物を考えますので、下記フォームの「その他」の欄にその旨ご記入ください。
(注意:この特別企画はフォーカシングを学ぶ内容ではありません)

特別企画お申し込みフォーム

    参加を希望します(必須)
    【特別企画:対人援助職のための「もっと」セルフケアワークショップ 2020年11月29日(日)】

    お名前 (必須)

    おなまえ (かな、必須)

    職種 (必須) ※当ワークショップは対人援助職についている方を対象としています

    フォーカシング・ワットワークでの受講経験の有無 (必須)
    ありなし

    年代 (必須)

    性別 (必須)
    女性男性その他回答しない

    お住いの都道府県 (必須)

    お住いの市区町村 (必須)

    連絡先メールアドレス (必須)

    メールアドレス(再入力) (必須)

    連絡先電話番号 (必須)

    連絡先FAX番号

    参加動機 (必須、300字以内)

    ケガや身体の痛み (もしあれば、300字以内)

    このワークショッップをお知りになったきっかけ (必須、複数選択可)
    フォーカシング・ネットワーク便りフォーカシング関係のメーリングリストFacebookTwitterトレーナーのウェブサイトインターネット検索その他

    その他(チョコレートが苦手な方はその旨ご記入ください。ご連絡事項などあればこちらにどうぞ。300字以内)

    確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、ご確認の上よろしければチェックを入れてください。