東京を中心とした国際フォーカシング研究所認定トレーナーのグループです。フォーカシングに関する情報をお伝えするとともに,方法を学ぶ研修ワークショップ(セミナー、コース)やセッション、トレーニング、関連講座を提供していきます。

フォーカシング・ネットワークのウェブサイトへようこそ

フォーカシング・ネットワークは、「フォーカシング」を広くご紹介するために活動しているグループです。ニューヨークにある国際フォーカシング研究所の認定資格を持つフォーカシング・トレーナーが運営しています。国際フォーカシング研究所(The International Focusing Institute,略称TIFI)はフォーカシングの提唱者ユージン・T・ジェンドリンが1985年に設立した国際的な,異なる文化にまたがる組織です。フォーカシングとその土台である「暗黙の哲学」(Philosophy of Implicit)を普及する世界中の人々や団体を支援することを,その使命としています。

フォーカシング・ネットワークについてさらに詳しく

 

年内のフォーカシング・ネットワークのワークショップ

  • 10/28(日)フォーカシング・エントリーコース:開催決定
  • 11/11(日)フォーカサー継続コース(テーマ:フォーカシングをしていてうまくいかなかったり行き詰まってしまう時):開催決定
  • 12/15・16(土・日)フォーカシング・ベーシックコース:開催決定、残席わずか

詳細は、ワークショップのご案内ページをご覧ください。

(2018年10月19日更新)

最新のお知らせ

 

フォーカシング

ごく簡単に言うとすればフォーカシングは、自分自身のこころの声、からだからのメッセージに耳を傾ける方法です。私たちは、まだ言葉にはなっておらず漠然としているけれども、いろいろな気持ちや感覚を感じながら生きています。そんな漠然とした気持ちや感覚に注意を向け,丁寧に穏やかに感じ、それを言葉などで表現していくことで、自分の気持ちや必要としていることがはっきりとつかめたり、その感覚の自分にとっての意味がわかったり、自分が言いたかったことを納得のいく表現にできたりします。またその中で、今いる状況への向きあい方について新しい視点が得られたり、体験が一歩先へと進んでいくということも生じてきます。詳しくはこちらをご覧ください。

フォーカシングは心理療法の研究から生まれたもので、フォーカシングの理論は心理療法の実践にも役立てられています(フォーカシング指向心理療法と呼ばれています)。また、エモーション・フォーカスト・セラピーや加速化体験力動療法(AEDP)などの体験的な心理療法、またソマティック・エクスペリエンシングなどにも取り入れられています。

フォーカシング・プロセスの発見者 ジェンドリンについて

最近のフォーカシング関連コラム

2018年7月1日フォーカサー継続コース開催報告

 フォーカシング・ネットワークとして最初の「フォーカサー継続コース」を7月1日に開催しました(ご参加いただいた皆様、ありがとうございました)。午前はフェルトセンスについての講義、午後は3〜4人のグループに分かれて参加者同 …

まだはっきりしない感じの「全体」を感じる|フォーカシング・ネットワーク

フォーカシングするのが難しくなる時:セルフガイドの要所

トレーナーの堀尾です。 今回は、自分でフォーカシングする際のセルフガイドの要所について、書いてみたいと思います。 (セルフガイドとは、フォーカサーが自分自身にフォーカシングをどのように進めるか提案することです) [少しず …

フォーカシング・プロセスに沿う

フォーカシングのある暮らし

フォーカシング・ネットワークでは、「フォーカシングを学ぶことは、どんな役に立つか」と題し、フォーカシングの効果を久羽トレーナーが紹介しています。 フォーカシングとは? このコラムでは、具体的に日常生活にフォーカシングが役 …

軒下の花籠

フェルトセンスとの付き合い方

フォーカシングは、自分の内側に興味をもって、身体の感じ(フェルトセンス)を丁寧に感じていくプロセスです。 大切なのは、わかった気にならず、ゆっくりじっくり、新鮮な興味をもって、感じてみること。 例えば、私達は、とてもおい …

五感で感じる

ネガティブな感情との付き合い方

ネガティブな感情を認める(1)心のお天気 どんな感情も「認める」 フォーカシングでは、どんな感情に対しても、まず自分の内側にその感情・感覚があることを「認める」ことから始めていきます。 この部分がわくわくしているとか、 …

ネガティブな感情との付き合い方|フォーカシング・ネットワーク・コラム

フォーカシング関連コラムより

インタラクティブ・フォーカシング

最上の傾聴訓練法とも言われるインタラクティブ・フォーカシングについてのご紹介です。簡単に言うと、フォーカサーとリスナーが交替して話もしながら行う相互的なフォーカシング・セッションに、特徴的なやりとりを加えたもので…

TAE (Thinking At the Edge)

まだ言葉にはなっていないけれど確かに分かっていること(身体知)を言葉にしていく、Thinking At the Edge(TAE)についてご紹介しています。日本語では「辺縁で考える」と訳されています。フェルトセンスにもとづく文章生成法で…

 

最近のお知らせ

11/11(日)開催フォーカサー継続コースのご紹介

2018年11/11(日)開催のフォーカサー継続コースで行う午前の講義のテーマは、 フォーカシングをしていてうまくいかなかったり行き詰まってしまう時の対処法 です。 フォーカシングは、それ自体としてはとてもシンプルなもの …

フォーカシングがうまくいかない|フォーカシング・ネットワーク

インタラクティブ・フォーカシング・ワークショップ ベーシック・レベル2

インタラクティブ・フォーカシング学習会の伊藤三枝子さんから情報をいただきましたので、お知らせいたします。 インタラクティブ・フォーカシング学習会主催 インタラクティブ・フォーカシング・ワークショップ   — ベーシック・ …

インタラクティブ・フォーカシング

池見陽氏公開講座「フォーカシング 傾聴がアップデートされるひととき」

【申込締切延長!】2018年8月8日まで。(18/07/27追記) 新潟市万代市民会館で8月18日(土)午前に開催される、公開講座のお知らせです。 日本フォーカシング協会では、毎年総会とメンバーの集いである年次大会が開か …

2018新潟の集い公開講座hp用h200

札幌フォーカシングプロジェクトさん主催ワークショップ

フォーカシング・ネットワークのトレーナー、堀尾です。 札幌フォーカシングプロジェクトさんのお招きで、7月15日(土)、16日(日)に札幌で、傾聴とカードやアートワークを取り入れたフォーカシングのワークショップを行います。 …

7月フォーカサー継続コース、講師を増やして定員枠を拡げます

7月1日(日)に開催するフォーカサー継続コースのことで、お知らせいたします。 お申し込みを多数につき、講師陣を増やし、定員枠を拡げることにいたしました。 当初から予定している久羽トレーナーに加え、阿部トレーナーも担当いた …

PAGETOP
Copyright © フォーカシング・ネットワーク All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.