特別企画「対人援助職のためのセルフケアワークショップ」(オンライン)を企画しました

この度、フォーカシング・ネットワークでは「対人援助職のためのセルフケアワークショップ」を企画しました。
7月18日(土)10時〜15時半に、Zoomを利用して開催します。

「対人援助職のためのセルフケアワークショップ」開催概要

【日時】2020年7月18日(土)10時〜15時半
【講師】阿部利恵トレーナー
【内容】
午前:対人援助職の特徴と危機状況における身体と心のつながり、神経についての講義
午後:身体と心とつなげるセルフワーク実習
【参加資格】対人援助職についている方
【定員】10名(最少催行人数5名)
【参加費】8,000円(フォーカシング・ネットワークで受講歴のある方は7,500円)

講師を務める、フォーカシング・ネットワークの阿部トレーナーは、ホールボディ・フォーカシング(有資格者)、TRE®(有資格者)、ポリヴェーガル理論など、身体心理学に関する学びと実践を深めています。

参考)身体心理学から見たフォーカシング 阿部トレーナーによるコラム

昨今の状況を鑑み、対人支援を行なっている方々のお役に立つことを願い、企画しました。

詳細・お申し込み方法は、フォーカシング・ネットワークの下記のページにてご覧ください。

特別企画:対人援助職のためのセルフケアワークショップ(2020年7月18日(土)オンライン開催)

定員が少数なので、関心をお持ちの方はお早目にご検討ください。

ご不明の点などありましたら、フォーカシング・ネットワークのお問い合わせフォーム

お問い合わせ


からお問い合わせください。

追伸)
状況が許せば、8月22・23日(土・日)に「フォーカシング・ベーシック2コース」を東京都北区の会場で行う予定です。半年ぶりの会場に集っての開催です。フォーカサー・アズ・ティーチャー法による、フォーカシングとリスニングを学びます。再受講の方にも応じられるようなプログラムにいたします。準備が出来次第、お知らせします。